禁酒ニーチェの深夜特急ブログ

禁酒をしつつ、深夜特急とロックに影響されすぎ、とことんなりきって書いてみます!

禁酒378 風呂とキングダムと、11月振り返り 生活編。

5時起き

 

 

 

ルーティン 英語 散歩 英語 朝食 片付け

 

 

 

 

本日は山へ行こうと思った。でも天気が悪くなり、プールに行くことに。友人の車で向かう。さて行くかと思ったら。。。駐車場が満車。2つ目の駐車場は月ぎめで止めることが出来ない。3度目の正直。。。も満車wwww

 

 

 

 

まあこんな日もあるかと、もうスーパー銭湯に行くことに。実にプランCである。まあでも、サウナも入ったし、整ったし、キングダムも読めたしで、マイペンライですな。こういうこともあるんですよ。

 

 

 

 

さて11月振り返り。11月はマラソンの疲れあり、仕事もイベントアリで本当に忙しかった。なんだか1瞬で終わってしまった感じがある。でも自分なりに頑張ってきたんだな、と思う。このままあと1か月、なんとかやりきろう。

 

 

 

 

①健康

 

冬になったからか、またとにかく肌がかゆい。しっかりケアをするだけだ。とにかくクリームを塗ること。面倒くさいが仕方ない。病院は最近めんどくさくなり、もう市販の薬で済ませている。足の指に気づいたら水虫みたいなものもある。本当に、こんなのばっかだな。

 

 

 

 

糖質コレステの闘いは継続中。まあしばしばアイスやパンも食べてしまっているけれど。まあ行けるチャンスがあれば検査にいこう。無理なら12月終わりでいいや。

 

 

禁酒もしれっと1年を超えた。この調子。

 

 

あ あと、最近またスマホやネットからけっこう離れることが出来ている。

楽天証券ももう1週間見ていないし、ヤフーニュースや2chツイッターなんかも見ていない。夜ご飯を食べるときは、借りてきたCD。この生活、すごくいい。続けていこう。楽天証券を見ていないのは、今日で7日目だから、この記録も禁酒みたいに伸ばしていきたいw

 

 

 

 

 

日課

 

 

本   嫌われる勇気、

 

 

音楽    テイラースイフトを聴いている

 

 

英語    希望もなく絶望もなく続けていく

 

 

ラン    平日仕事終わりのランは継続中 あとはサウナとか

 

 

ブログ   ぼちぼち あとは10年日記に

 

 

 

 

 

ではでは。そんな感じ

禁酒376 イベント後日談

5時15起き 英語

 

 

 

 

先週なんとかイベントが終わったのだが

 

 

 

なんだか今日再びよく分からんことがあったw

 

 

 

イベントが終わって片付けをして

 

 

 

ちょっと残っていたのだが、昼休みの後に持ち越された

 

 

 

私はもう早く帰りたかったし あとほんのちょっとだけだったから

 

 

 

同じチームのメンバーの1人に一言言って帰った

 

 

 

 

そしたらなんと 他のメンバーに伝わらず 私が伝えた人は、意味が良くわからないのだが、私が帰ると言ったことを忘れてしまい いっしょに私がなんでいないものかと思ったらしい

 

 

 

 

 

イヤイヤ それはないでしょうw散歩歩いたら忘れる鳥ですか

 

 

 

 

まあ私ももう5日前のことだから細かいとこは覚えていないけれど

 

 

 

イベント終わった後に私はその片付けをかなり気にしていたし

 

 

 

メンバーの1人にも伝えた記憶はあるのだが 流しのところと廊下でさ プラス言った内容も

 

 

 

 

 

やれやれ とかくこの世は鬼ばかりだなw

 

 

 

 

でもその人前もこんなこと2回あったし 別の人もあったって言ってたから まあこんなもんなのだろう

 

 

 

 

とにかくもう 期待しないこと 関わらないことだw

 

 

 

 

 

それにもしわたしの記憶違いだとしても

 

 

 

 

本当に一人でこれだけ仕事してんだからもう勘弁してくれ 帰るって ちょっと言い忘れたくらい

 

 

 

それならそっちもこの前ありましたぜ ってね

 

 

 

 

まあそんな感じ

 

 

 

 

反応しないこと 何が起こってもgood ということ

 

 

 

それだけなのさ

 

 

 

ああ あと酒に頼らないこと

 

 

 

 

ではでは あと1日

 

 

 

 

禁酒371 なんとかイベント終了

5時10起き 朝が辛くなってきたのう

 

 

 

そして本日はイベントだった 野外でのイベント

 

 

 

この日のために けっこうハードにいろいろ準備したりなんなりしてきたぜ

 

 

 

結果 まあ無事に終わったからよかった たぶん

 

 

 

そして私は昼ごはんも食べずにそそくさと帰宅

 

 

 

まあ仲良くないしwそもそもコロナの中でみんな昼ごはん食べるとか なんだかなあって感じだし

 

 

 

マスクなしで喋る人ってどうなのよと私は正直思う

 

 

 

朝も8時集合だったし まあ淡々と終わったな でも大変疲れましたが

 

 

 

 

いやいやホント良くやったよ ニーチェくん

 

 

 

 

ホントに1人で 疎外感を感じながら

 

 

 

前のチームは自分たちでよろしくやってるし

 

 

 

主任副主任は男女でどっかの交番の警察官みないにベタベタしてるし

 

 

 

その主任はまた別の時になんか急にキレ出したらしく 雰囲気悪くさせたし 私もとばつちさをちょっと受けたし

 

 

 

今日の音楽担当は働かないおじさんだったし

 

 

 

 

そんな中 ホント一人で 自分の別の仕事も抱えつつ やりきったんですからねえ

 

 

 

 

でも無事終わったし 仕事そのものは楽しかった やれて良かったぜ

 

 

 

 

私はベストを尽くしたのさ だからこれでいい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2時帰宅 シャワー 豚キムチを作って食べて 

 

 

 

山でも行こうかと思ったがさすがに疲れて無理

 

 

 

ゴロゴロして 家でサウナ風呂に入った

 

 

 

やはりサウナ風呂は整うぜ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ前 あるいは私も若かった頃 このイベントの時は

 

 

 

朝は6時に集まり 4時まで仕事して

 

 

 

夜は飲み会 2時3時まで とこのイベントの時はしたものだった

 

 

 

懐かしいのう

 

 

 

 

 

でもそれはもうない できないのだ

 

 

 

 

コロナだし 私も歳をとった 歳をとったことでいろんなことを失ってしまったし できないことも増えてしまった

 

 

 

だから今ちょっと寂しいけれど

 

 

 

それもまあ一つの人生なのだろう

 

 

 

これからは ちょっと音楽でも聞いて 英語 本で

 

 

 

いつも通り9時に寝る

 

 

 

そしてまた明日早起きして 日々にベストを尽くす

 

 

 

まあそれはそれで悪くないのだらう

 

 

 

 

良い夜を

 

 

禁酒369 孤独とトレードオフ、でも良いことも

5時20起き 日課 さすがに朝が辛くなってきたのう

 

 

 

仕事 本日もまあなんとかこなした

 

 

 

徒労感も感じつつも 

 

 

でも途方に暮れることなく

 

 

孤高に

 

 

 

 

 

 

 

今週末がイベントだから それがおわればやっとこさこの仕事地獄も終わる

 

 

 

まあまだイベントもあるし 書類仕事もあるけれども

 

 

 

冬休みが見えてくるし

 

 

 

本当にあと一息だ

 

 

 

いやいや 本当にこの1ヶ月半は忙しかったしよく働いた

 

 

 

春ほどではないにしても、さ

 

 

 

 

 

そして1人 まあ世の中には1人で働いている人もいるのだが

 

 

 

私は組織の中で1人ですからね

 

 

 

 

 

それでも本当に何もかも1人 何もかも1人で決めるというのはいささか疲れてくるし 虚しくなる時もありますね

 

 

 

 

気軽に天気の話さえできない

 

 

 

もはや邪魔レベルのおばちゃんたちもいるしw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもまあ これもまあプラスに考えよう

 

 

 

尻拭いをしないといけないチーム組むよりはマシだし

 

 

お客さんとの関係は悪くない

 

 

 

1人職とはいえ 自室にこもってるのも私だし

 

 

 

サークルもやめた

 

 

 

これで他のスタッフともほどほどにうまくやりたいと思うのはきっと虫がいい話なのだ

 

 

 

 

すべてはトレードオフだと考えよう

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

孤独? good   自分自身や仕事に集中できる

 

 

 

周りが頼りない?good  徹底的に何もかも1人でやる力をつけるチャンスだ

 

 

 

 

そんな感じのgood ですわね

 

 

 

 

ではでは 禁酒1年 しれっと達成

 

 

 

 

 

でもまあ

 

 

 

 

今日も大きなトラブルも起きなかったし

 

 

 

寸前で気づいたミスもあった

 

 

 

私の仕事をなぜか何人かから賞賛されたし

 

 

 

本日も1日ベストを尽くした

 

 

 

だからきっとこれで良いのだろう

 

 

 

 

ではでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

禁酒364 モヤモヤと疲れとオフ会散歩

5時起き 気づけば明日で禁酒1年

 

 

 

でももうそれももはやどうでもよい。1年の飲まなかった。それだけ。例えるなら、子どもの時のような感じだ。ただ飲まない。飲まなくでも楽しいことや苦しいことはある。それだけだ。

 

 

 

 

でもまあ達成ではありますが。禁酒1年するのは2回目だ。禁酒1年するの、2回成功したぜ。

 

 

 

 

???????????????

 

 

 

 

要は、飲んでしまったという、まあそれだけですねw

 

 

 

でも今回はこんな感じでぼちぼち続けていこうと思う。まあ節酒だし飲んでも良い。でもここまで来たんだもの、せっかくだから日数を増やしたいと思う。そんなラフな感じでつづけていく。

 

 

 

5時起きからの、英語、準備をして出かけた。本日は、リベシティという資産形成仲間のオフ会に参加してみた。多少緊張はしたが、まあオフ会とか、ネットを通して人と会うのも初めてではないし、気楽に行く。

 

 

 

 

結果行ってよかったと思う。いろんな職種の人がいて、それぞれが人生を前向きにとらえている。投資や本、運動や副業なんかを話せるのはそういうことだ。これからも参加したいと思った。正直最近、もう職場の人とか同僚とは話が合わない。家庭の話とかで合わないのは仕方ないとしても、仕事の愚痴や人間関係、噂話で終わるからさ。ましてやもう飲み会なんてとんでもないぜ。

 

 

 

 

 

今週も忙しかった。

 

 

 

月、火は比較的楽だと思っていたのに、なんと急なコロナが出て、その対応にけっこう追われた。水はくだらない研修なんかは行かずに、2時には上がろうと思っていたのに、結局雑務に追われ4時だった。木金はいつも通り忙しかった。

 

 

 

 

さらにそんな中で、金曜の夕方になんだかモヤモやしたことがあった。おそらくどこかで話が行き違い、1部の人間が負担を感じた。それを管理職に告げ口して、なんだか悶々とすることになった。私としては全く寝耳に水だったのだが、私の仕事にも関わっていたことらしく、なんだかお礼だけでも言ってくれと管理職から言われた。

 

 

 

でもお礼だけ言ってくれてと言われても、なんだか意味が分からない。お礼を言うということは感謝するということだが、別にこちらからお願いしたわけではない。むしろそいつらがこちらに伝えず、仕事を勝手にやり、勝手に負担を感じ、勝手に管理職に言ったことだ。それでいて、私とか、他のやつらが仕事しないから。。。みたいに思われるのもイヤだ。意味不明である。

 

 

 

スタッフルームに戻ったら、まずはその仕事のメンバーと話をする。そのあと、その文句を言っていたやつとちょっと話をする。でもそいつも(年上だが)なんだか要領を得ない。それでこっちもなんだか、まあ腹は立つまでは行かないが、引きたくなってきて、

 

 

 

こちらが仕事を押し付けているみたいに思われたくない。それはそっちが言えばこちらがやることだ。だからそれならこちらがやる。こっちの仕事ならこっちがやる。それだけだ。

 

 

 

と言ってやった。私ももう臆病者ではないのだ。議論や喧嘩ももう大いに歓迎してやろう。そして、向こうがどう思ったのかわからないが、じゃあお願いと言ってきたところに、さらになぜか管理職が出てきて、いややっぱり任せようとか言ってきたwなんだかわけがわからない。だからもう、ソッコーで帰ることにしたw

 

 

 

 

損な金曜だった。もうこの職場とも、同僚とも、極力関わらないのが良かろう。実際まあ、そうしているが。何かを得るには、何かを失わなければならない。トレードオフだ。私も今は、自分の人生にフォーカスしたい。それの妨げになるものは、例え5分でも100円でも、避ける必要があるのだ。勇気をもって。

 

 

 

そんな土曜の夜。明日は早朝のうちに仕事も掃除も終えてしまい、本当に久々の街歩きに行きたいと思う。そしてレストランの無料チケットがあるのだ。秋を楽しもう。

 

 

 

 

ではでは。よい夜を

 

 

 

 

 

 

 

禁酒358  横浜マラソン

5時起き。日課。本日の英語の先生はひどかった。まあこういう日もある。

 

 

散歩、週末掃除。風呂、食事。仕事。で、ただいま10時。

 

 

さて、先週に横浜マラソンが終わった。そのことをここに記しておこう。

 

 

 

 

 

一言で言えば、本当に楽しかった。出てよかったし、今まで頑張ってきて良かったと思った。今でも、ゴールをした時の穏やかな感触がこの手に残っている。泣きはしなかった。でも心の奥底から、じんわりとあたたかな感情が湧き上がってきた。やったあ、と小さくつぶやいた。30代後半になっても、まだこういう瞬間が訪れるのだ。長い闘いをしてきた人間には。

 

 

 

 

 

まず4時半に起きた。前日は緊張してか、あまり寝付けなかった。まあでも5時間は寝ることが出来たので良しとする。

 

 

 

会場には2時間前に着くよう小出監督が本で行っていたので、最寄り駅の桜木町駅には6時過ぎについて。トイレもしっかり済ませておこうと思い、トイレに向かう。大きい方には5人ほど並んでいたので、待って用を足す。

 

 

 

 

トイレから出るとなんと20人くらい並んでいたw小出監督はやはり正しかった。もう1本後の電車でも良いかとも思ったが、もしそれにしていたらトイレで30分ほど待っていたかもしれない。やはり早さを旨とすること。これが正解なのだ。仕事でもマラソンでも人生でも。

 

 

 

 

会場に着く。通いなれたみなとみらい地区。空はあくまでも真っ青で、早朝の港の空気はきりっと引き締まっている。これ以上ないマラソン日和だ。やはり日頃の行いがこういうところでモノを言うのさ。

 

 

 

実に25000人のランナーにボランティア5000人。観客もたくさんいたから、4,5万人のお祭りである。

 

 

 

ゆっくりとスタート地点に行く。荷物なども問題なく預け、友人とも別々のスタート位置に着いた。知事たちからのあいさつがあり、いよいよスタート!さて、走りだそう。。

 

 

 

 

とはならなかったwなんでも、全員のランナーが動き始めるまで45分かかるそうwさすが2万人のイベントだ。私はスタートから30分ほどたってのスタートになった。

 

 

 

 

 

桜木町山下公園、首都高と走っていく。ボランティアに地元民、ランナーがみんなで励ましあって走る。20000人の人生があり、20000通りの走る理由がある。そう考えるとなんだかここでそれぞれの人生が交錯しているのが不思議に思える。5キロくらいでもう歩いている人が結構いたので、それには閉口したが。

 

 

 

 

20キロくらいまでは順調だったし、気持ちよく走ることが出来た。しかし、22キロくらいから、30キロまでが本当にきつかった。。。足も痛いし、首都高の景色は変わらない。ここが山だったぜ。30キロ、35キロの壁というが、私にとっては、28キロくらいが1番壁だった。

 

 

 

 

しかし粋な計らいが。ダンスやチアリーダーはもちろん、「全部気のせい」というメッセージ。「今頑張らなくて いつ頑張る?」という激。首都高の看板は「ナイスラン!GO!」に代わっていた。やはりこういう温かさが走る力になる。

 

 

 

 

30キロを超えたくらいで首都高も確か終わったので、気持ち的に楽になった。そして35キロ。いよいよ壁か。。。と思ったら。なんと、ランナーズハイが来たぜ。ついに。

 

 

 

 

35キロからはなんと夢想、無双状態になったwたくさんのランナーが歩く中、私は本日最高のスピードで走り続けた。35キロまではおそらく1キロ7分のペースだったのだが、そこからは6分だったと思う。1000人くらい抜いてやったぜ。だってみんな歩いていたから。

 

 

 

 

ラスト3キロは、ただ走るのが気持ちよかった。走るのが楽しかったし、楽しく走った。今まで頑張ってきて良かったと思った。

 

 

 

ゴールのゲートが見えた。ちょっと感動する。最後のスパートをかけようと思ったが、抜きつ抜かれつしてきたヒヨコがいた。仮装ランナーが何人かいたが、本当に尊敬する。あのような重くて暑いかっこうでもずっと走る続けていたのだから。きっと必死で走り続けてきたのだろう。歯を食いしばって。わき腹を抑えながら。

 

 

 

ヒヨコに本当にすごいですねえ、と伝えてからはラストスパート。応援に来てくれた友人を探すが、すぐにやめた。もう今は走ることに集中しよう。そして楽しくゴールしよう。頭においていい世界はそれだけだ。脳内ソングは陸王のテーマ曲。気分は茂木、竹内涼真

 

 

 

 

ゴールに入る。本当に楽しい42.195キロだった。心から嬉しいと思った。自分をほめてやりたいし、ちいさく やったあとこぶしを作った。

 

 

 

 

あとはちょっと休み、友人と合流する。メダルを首にかけてもらう。いっしょに走ったラン友を待ってグータッチをする。その後は中華街にいって、ささやかに昼ご飯を食べて帰宅した。ストレッチもこまめにしたし、湿布も張ったので、次の日もそこまで疲労感はなかった。

 

(しかし月火水と仕事も忙しかったので、木曜の文化の日にものすごい疲労が来たw)

 

 

 

 

 

 

pain is inevitable.sufferring is optional.

 

 

 

村上春樹が、『走ることについて語る時に、僕が語ること』の中で触れていたマントラである。走る直前に、ラン友もメールで送ってくれた。このマントラは、正しいと思った。なぜなら、確かに筋肉はつらかったが、本当に楽しい42,195キロの旅だったからだ。走ることが、自分に挑戦し乗り越えていくことが楽しいからこそ、きっとみんなこのマラソンとかいうシチメンドクサイ競技を選ぶのだろう。

 

(あ でも28キロくらいでは、suffering だってinevitableだろ!って気持ちになってもいましたがw)

 

 

 

 

タイムは5時間7分。ストレッチ休憩もちょくちょくしたから、まあだいたい1キロ7分と言ってよいでしょう。最初のフルにしてはぼちぼちのタイムだ。これから1年に1回はフルに出るとして、少しづつ上げていきたいと思う。

 

 

 

 

でも大切なのはそこではない。タイムも順位も、おまけでしかない。重要なのは、自分で目標を立てて、そこに向かって少しづつでも自分を向上させていくこと。日々の、1日1日のタスクをコンプリートして、ほんのちょっとだけでも自分を高みに積み上げていくこと。マラソン自体の能力でもあるが、それはそっくりそのままこの不完全な私の力でもある。私自身を1ミリでも、0.01度でも向上させること。マラソンは、自分をそのように成長させるのに確実に助けになると思う。

 

 

 

この2年半、このフルマラソンを目標にただ走ってきた。最初は2キロで限界で、3キロ走れてうれしかった時もあった。そこから友人とも走ったし、パークランや小さいマラソン大会でも走った。東京でも湘南でも小田原でも走ったし、山にも何回も登った。

 

 

 

走っていて体調を崩したときもあった。三浦マラソンはキャンセルになった。これだけ努力しているマラソンに対して、周囲にから冷ややかな目を送られることもあった。自分でも、こんなことして一体何になるのかって思ったことも1度や2度ではない。ただ、古い穴の空いた鍋に水を注いでいるだけの、むなしい行為ではないのか、と。

 

 

 

でも今はこのように思う。本当に横浜マラソンを走れてよかったと。2年半頑張ってきて良かった、と。人の頑張りを認められないやつらなんか放っておけばよい。相手にする時間すらもったいない。

 

 

 

少なくとも私は、2年半努力してきたし、生産的に楽しんで走ってきた。ツライ日々も乗り越えてきたし、走ることがそれを助けてくれた。そして当日、4万人の人とその思いを共有して、自分を成長させることが出来た。たくさんの温かい言葉ももらい、達成感を感じた。それで良いではないか。いや反対に、これ以上に価値のあるものなんて、他に一体何があるだろう?

 

 

 

 

 

ラソンが終わって次の日、去年流れてしまった三浦マラソンをなんとなく調べてみた。したら、なんともう予約の直前だったwというわけで、さっそく三浦マラソンを予約した。今度はハーフ。3月だし、ちょうど良いだろう。さっそく次の目標ができたぜ。

 

 

 

 

 

 

今でも、走り切った後に感じた穏やかな達成感がこの手に残っている。それはきっと、いつまでも忘れないだろう。私を励ましてくれた、たくさんのボランティアや観客の人たちの笑顔とともに。だからきっとこれからも1年に1回はフルを走り、ハーフも走るだろう。走ることを、人生を楽しみながら。健康のために、充実のために、自律のために。

 

 

 

 

そして、長々と書いてきましたが、1番書きたかったのは。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横浜マラソン。少なくとも、最後まで歩かなかった。

 

 

 

 

 

 

これですね。いやいや。本当に良いマラソンだった。そして禁酒。何もかも禁酒から始まった。アル中からの、禁酒からの、フルマラソン完走!映画化決定!!!w

 

 

 

 

 

 

 

 

よい午後を!

 

 

 

禁酒 357日目 10月振り返り 

10月があっという間に終わった。仕事も忙しかったし、ランのための月だった。体調も崩してしまった。でも終わり良ければ総て良し。横浜マラソン完走!これにつきますな、はい。

 

 

 

 

①健康

 

 

かゆみは相変わらずで、夜も2,3回は起きてしまう。かゆくて起きるのか、トイレで起きるのか。ただの覚醒なのか。でも朝の目覚めは良いんだよねえ。だからもう、こういうものとして付き合っていけばよいのかな。

 

 

糖質コレステの闘いは、11月になったので1度検査に行きたい。来週末にでも行こうかな。そして日々、糖質は少なめでいこう。タマネギにオリーブオイルなどもしっかりと摂取しよう。

 

 

 

 

日課

 

 

本   嫌われる勇気、ラオスに一体何があるんですか、小出監督の本、など

 

 

 

音楽    オアシス ネブワースライブ最高!

 

 

英語    希望もなく絶望もなく続けていく

 

 

ラン    初フルマラソン、完遂!

 

 

ブログ   ぼちぼち あとは10年日記に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③お金

 

 

収入

配当28771、福利厚生の健康診断費バック3000、楽天ポインツなど2983

副収入で35000くらい

 

計 356228 

 

 

 

 

 

支出

 

①家賃 80745  

 

 

②食費 36123  予算30000  +6123

 

もはや予算は40000でいいかも。痩せたくないし、ランもやっている。さらに物価のねあがりですからね。

 

 

 

③教養 17790  予算17790    

 

イヤー高いのう。。。

 

 

 

 

④水道 電気 9346 予算6000  -3346  

 

まだまだ暑い9月の分 この暑さは仕方ない こんなもんかね

 

 

 ⑤通信費  1138円   予算1080円   

  

まあこんなもん

 

 

 

※特別な支出    年予算で計算  20万円

①年の変動費的な特別な支出(数か月から数年に1回の支出はこちらで計上。)

 

 1月  計41781

                 箱根ラン遠征     15000

     レインコート     2100

   暖房器具、毛布、スリッパ 11522

   自転車のゴムが破れる   13000

 

2月  なし

 

3月  エルサスピーク5890

    雨用靴 4890

    35000くらい  伊豆旅行     合計44530

 

4月  横浜マラソン 21000円

 

5月 親睦会お菓子代 3000円

 

 

 

6月 サンダル 2999

 

 

7月  ナイキのランニングシューズ 11999

    帽子 1247

    コンタクト 14246

    職場の親睦会 6000

    熱海温泉旅行 2万ほど

 

 

   7月 計 54014円 

 

8月

 

免許更新 4000

10年日記 2529

ズボン、シャツ2枚 7300

東北旅行  48000くらい

 

8月計 63553

 

 

 

 

9月  フォームローラー 電動歯ブラシ 9000

 

 

 

 

10月  なし!

 

 

 

2022 合計 239877

 

 

 

2022年  マイナス  39877

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ②もう一つの特別な支出。こちらは年の固定費とも言うべきか。予算年で40万。

(ふるさと納税9万と奨学金10万と親への返済9万。あと家電系など予備に12万。)

 

 

6月  ふるさと納税 79000

   親に返済    50000

 

 

8月 人間ドック 20000

 

9月 自転車修理 11500

 

 

 

 

 

計 160500

 

 

残り 240500  (12月 奨学金10万 親5万)

あとは、さすがにパソコンか、寝具でも買おうか。。。

 

 

⑥日用品 3200円  予算3000  

 

 

 

⑦その他  5535円  予算5000   

 

 電池、プロテイン、体調不良でのグリーン、自転車のカギ、イヤホン

 

 

 

⑧交際費 0

 

 

 

⑨健康医療 4400  予算 4000  210  

皮膚科

 

 

 

 

 

 ⑩趣味 10130   予算10000円   

 

山登り、皇居ランに横浜マラソン、ラーメンに羊羹など ぼちぼちですな

 

 

 

 

<総括>

356258-168407=187851

 

187851円の黒字!

 

 

 

 

 

 

 

2022年は、2154505円の貯金。なんとか積み重なって来た。

 

 

 

残り2ヶ月の給料で32万 

 

ボーナスで50万

 

年末調整で5万

 

配当金で2万

 

ポインツで2万 

 

はなんとか見込めそうだから、なんとか300万の貯金行けそだぜ!

 

株は相変わらずですが、大切なのはそれだけ入金するか。そういう意味では、今年も頑張ったと言えるのでは。まだまだ気を抜かないで行こう。

 

 

投資

 

配当金でアマゾンを購入3株。さあどうでるか。。。