禁酒ニーチェの深夜特急ブログ

禁酒をしつつ、深夜特急とロックに影響されすぎ、とことんなりきって書いてみます!

節酒記録192日目 禁酒2日目 

 節酒記録192日 飲酒日61日 禁酒2日目。ラン ウォーク2キロ 1日目。本日も飲まなかった。あとは布団でELOとトムウェイツを聴こう。インドまであと27日。

 

 

昨日は9時半に布団に入り、1時間ほどトムウェイツを聴いていた。「サタデーナイト」。実にいい音楽だ。やはり布団でのスマホもいらない。禁酒もそうだし、本当に自分にとって大事なことを厳選していこう。ミニマルしていこうと思う。10時半就寝。

 

 

しかし朝は相変わらず起きられなかった。7時15分ギリギリ起きる。昨日よりは幾分ましだが。

 

なんとか仕事をこなしていく。本日はつかの間の休憩時間すらなかったため、本当に大変だった。トラブルもあったようだし。明日処理せねばならない。4時ごろから打ち合わせだったが、正直ぼーっとしていたwなんとか6時に帰る。風邪のため声がなかなか出にくいが、なんとかあいさつして帰る。なんとか今日も生き延びた。。。これでも残業2時間半。

 

 

 

 

 

ふと思ったこと。

先日の飲み会にて。結構感動的なシーンがあったようだ。「ようだ」というのは、自分がそこに感情移入できず、どこか外から見ているような気分になったからだ。

 

自分が今している仕事は明確な目標や数字がなく、結果が見えづらい。だからこそ楽しようと思えばする人もいるし、仕事そのものにやる気を感じて一生懸命な人もいる。その中でも、先週の飲み会のシーンは「結果」という形が見えたかなり稀有な例だった。「泣く」というよりは、すごい、という感じだったので泣いている人はいなかったと思うが。

 

 

 

しかし私はと言えば。。。

すごいな、とは思ったものの、それを目標にしたいは決して思わなかった。あるいは、いつかそんな結果が出ることを願ったとしても、そのために今ひたすら残業する気など微塵もないことに気づいた。

 

また、この場以外でも感動的なシーンは年にいくつかある。決して悪いわけではないが、正直いささかこの仕事に飽きてしまった。または、見切りをつけてしまった。

 

 

 

 

 

 

私はロックが好きだ。いつ聞いても心が震える。ビートㇽズに出会って20年。必死で聞き、弾き、歌い続けた。いつだって、感動しない日はなかった。よく考えたら、20年間も同じことをずっと続けるということはなかなかすごいことだ。

 

そのロックを考えた場合、やはり自分がやりたいことはそこにある。もし、ポールマッカートニーやポールサイモンに出会えたら。。。20万人の聴衆が自分の曲を合唱してくれたら。。。想像しても身震いする。そんな瞬間に対して、まだ少しでも可能性があるのなら、なんとかそっちに賭けてみたい。失うものなどどうせないのだから。

 

 

「そんなのは夢物語が」「そんなのでは食ってはいけない」というありきたりの声が聞こえてきそうだが。言わせてもらえば、十分に貯金してセミリタイアすればもう、働く必要などあまりない。また、高収入でいる理由もない。それならば、セミリタイアして、本当に自分のやりたいことをやった方が、はるかにワクワクするのではないか。たとえ、自分の夢がかなわなかったとしても。そもそも安室ちゃんだって、セミリタイアしたではないかw

 

 

 

今の仕事も決して悪くはない。やりがいを感じたこともあったし、待遇もそこまで悪くない。

しかし、先が見えない。基本的には同じことの繰り返しなので、これからもこの繰り返しなど全く耐えられそうにない。いや、耐えられるかもしれないが、それは「悪くはない、楽しくなくはない」という1番危険なものなのだ。それならば、見切りをつけるのなら早い方がいい。区切りとすると、1年と4か月半後。ここをひとつの区切りとしよう。

また、ひたすらサービス残業地獄。典型的な、残業するやつが偉い、の職業。私にはもはやそれをする余力は残ってはいない。もう答えが出たようだ。

 

 

 

すくなくとも今、この仕事をし続ける未来など描けない。それよりもずっと、1年半後ワーホリに行く、セミリタイアする、ブログやライターで商売する、ハードロックカフェや音楽のかかるバーで働く。。。そっちの方が、はるかに自分に合っていて、なにより楽しい気がする。自分でいられる気がする。ころあいだ。

 

6時半帰宅。片付け。7時から荷物を待っていたのだが、結局届かなかった。理由はよくわからない。待っている間、英語、ギター、ELOを聴く。こんな日もあらあな。

 

9時からウォーク。からの入浴。仕事でとても疲れ、少し腹も立った。また荷物も届かなかった。そんな荒れた心をこの2つが癒してくれた。音楽を聴きながら。やはり、心をいやすのは酒では決してない。それをしっかりと心に刻んでおこう。

 

食事。そしてブログ。なんとか今日の飲まなかった。あと3日!お疲れさんでした。

 

 

節酒記録191日目 holiday(weezer)

節酒記録191日 飲酒日61日 本日は飲まなかった。
 
この1日ができれば後は大丈夫だ。この切り替えの1日にち。ここさえ頑張れれば。金土日と3日飲んでしまったため、やっと今日で切り替えることになる。今日はもう大丈夫だ。そのために日本酒フリーまで高いけど買ったのだw
 
 
7時15分起きる。地獄の淵と戦ったように起きるw風邪とアルコール。昨日は寝る前にはもう酔いはさめてはいたが、体内には残っていたので、やはり次の日体が重いのだろう。今日は早く寝るし、明日は大丈夫だと思いたい。
 
雨の中を向かう。そういえばもう12月も近い。12月か。本当に早いな。としみじみ思う。holidayが来る。あと29日。インドでも行こうかな。それを目標になんとか頑張ろう。
 
比較的穏やかに、緩やかに終わった。まあまあ気まずいことあったけれどなんとか前向きに処理もしたし、5時過ぎには帰ることができた。しかし。。。
 
ちょっとしたテレビの話やプライベート話など、本当に仕事以外の話をする時間がない。そんな話をしているとたちまち誰かに(電話やインターホンも含む)に遮られるからだ。一体この忙しさは何だんだろうねえ。。。
 
職場の同僚とはいえ、人間同士のかかわりだ。たまには趣味の話や、芸能人の話や、お互いのプライベートの話だってしたっていいではないか。ただ仕事の話だけしかしないのなら、ただお決まりのお祝いだけするのなら、ロボットと変わらないではないか。同僚同士がそんな話もできないのに、いい仕事ができるわけがない。。。本当に残念な環境である。
 
席が人や横の人ですらそんな感じである。以外に、席が近くてもそれぞれの仕事をしているので、なかなか合わなかったりする。それでやっと一段落し、休憩がてら仕事以外の話でも始めると。。。すぐに誰かが遮ってくる。あるいは、電話が鳴る。
 
 
本日も。席の横の人と雑談をする。そうこうしていると来客があり、その要件を終える。終えてちょっと雑談していると、電話がかかってくる。本当にやれやれだと思った。ただただ仕事の話だけしていればよいというのか。全く阿呆らしい。
 
 
そんな環境にちょっとイラつきながら帰宅。やはりまだ風邪から完治していないため、ランはやめることにする。その分風呂にゆっくりつかろう。入浴剤でも入れて。そして音楽を久しぶりに聞いて歌った。実に良かった。心が癒された気がした。
 
帰宅後、掃除、音楽、入浴、食事、そして今ブログ。この後はアイスでも食って音楽を聴こう。よい睡眠のためには、寝る1時間前には、スマホやPCはやめた方がよいみたいだ。まさにころあいである。
 
 
なんとか今日も飲まなかった。あと4日頑張りましょう。お疲れさまでした。見てくれてどうもありがとう。
 
 
 
 

節酒記録190日

節酒記録190日 飲酒日61日  本日は飲んでしまった。風邪と戦った。

 

 

7時に目が覚めた。仕事の夢やイギリスの夢を見た。寝苦しい日だった気がしたが朝に自然と目が覚めてしまった。とりあえず起きることとしよう。11月とは思えないくらいいい天気である。

 

これからの過ごし方を考える。行きたくはないが、仕事に行く。それから図書館にも行きたい。衣替えもせねばなるまいし。それといつもの自分の課題。ブログ、英語、本、音楽、ラン。しかしまだ風邪も治り切ってはいない。自分に向き合ってしっかりと相談しながら決めていこう。

 

 8時半まで英語。結構力がついてきている気がする。口の中が軽くなったようだw変な表現だがw

 

8時半から仕事。家で少しやり、職場に向かう。11時半帰宅。休憩、食事。まだ少し仕事をしなければならない。なんだか本当に腹が立ってきたwこのサービス残業地獄に。

確かに今週は風邪でダウンしていたので、その分の埋め合わせをしなければならない。しかし、私は風邪とはいえ定時まではいたのだ。それでも無限に残業があるというのは、本当になんなのだろう。。。

 

いつか私もハルオサンのように、この職場の闇を暴くブログでも書こうかな。やめてからw

 

 

1時 昼寝 音楽

2時過ぎ  本ツタヤと図書館へ

3時過ぎ  読書  投資について

4時 やることがない!w酒も飲んでいないし、風邪のためランや音楽もできない

wふて寝をするwzしかし、寝れねえw

咳が止まらないし、薬でも買うか!と起きるw

 

着替えて外に出る。やはり歩くと気持ちがいい。無駄に歩いてみるw目当ての薬が\あったので購入する。

6時前帰宅。どうにもこうにも時間があるので‘、飲むことにするwやっちまった。いいさ、笑っておくれ。これが人間てやつさ、と言い訳するw風邪と酒、やってしまった。

 

 

結局9時まで飲んだ。ハイボール3缶と、ギネス一缶。合計1、3リットル。

平均アルコール7パーセント。それでもかなりよってしまったw

 

さて。今そんな状態でこれを書いている。でも逆に言えば、これをかけるくらいだから全然良いのだろう。10時半には寝ようかな。酔いを覚ました後に。

 

 

いやいや。やはり金曜にのんでしまったためにこんなになってしまった。これからまた禁酒にもどろう。そして明日からまた頑張りましょう。おやすみなさい。

 

節酒記録189日

 節酒記録189日 飲酒日60日 本日は飲んでしまった。ラン ウォーキング

 

 

12時に起きた。風邪による疲労と、昨日の酒。不快な目覚めであるwしかし、今回はいいだろう。いやー。今週はしんどかった。水曜、木は帰宅後はひたすら布団の上だった。(スマホを結構見てしまった。これはあまりよくない。反省しよう。)昨日は、1週間の疲れと風邪の中飲み会。やれやれ。

 

 

 

というわけで、2時ごろまで布団の中でごろごろしていた。基本的にはスマホ

しかし、布団の上でのスマホというのはよくないと思った。ただひたすら時間だけが過ぎていってしまう。楽な体制で、頭を使わない娯楽記事を読めるというのは、中毒性があるくらいだ。時間がいくらあってもたりない。以前にも書いた気がするが、布団の上でのスマホはやめよう。有無。

 

 

3時ごろから散歩に出る。やはり、酒は次の日には悪い影響しかもたらさない。鬱っぽくなるしだるい。しっかりと節制しなければ。散歩に出て、体をほぐし、日光を浴びる。しっかりとセロトニンを作る。帰宅後は掃除をする。身の回りをきれいにするのも大切なことだ。

それからはブログ、スマホ、音楽。ade ELO 実にすばらしい音楽だ。

 

 

さて、今6時である。本当はランもしたいし、歌や英語もしたかった。しかし風邪がまだ完全に治ってはいないので、本日はやめとくのがよかろう。まずは直すことが先決だ。

 

これからは、掃除、入浴、お金の整理、本、食事、アマゾンの買い物となる。じっくりと自分の向き合おう。

 

 

さて、早いものでこの禁酒・節酒を始めてから半年になった。飲酒日数は確実に増えてしまったものの、189日のうち60日だけというのは、自分の中でものすごく大きな進歩のような気がする。実に4か月半飲まなかったと言ってもいいくらいだ。

 

この半年で何が変わったか、あるいは何ができるようになったかを考えてみる。お金、体重はあまり実感がない。しかし、英語、音楽、ギターは確実に上達したとは思う。背酒に使っていた時間をそっちに回したのだから、単純に考えてもうまくなるだろう。

 

しかし一方で。。。仕事は相変わらず。概して楽しんでいる部分もあるが、いろいろとうまく行かないことの方が多いかもしれないし、先が見えなくなっている部分もある。面白くないこともある。気まずいこともある。相変わらずのサービス残業。正直結構疲れてしまった。そして一番は自分で気づいてしまったことである。

 

「この仕事は、自分が本当にしたいことではない」「自分にはお金を稼ぎ続ける理由はない」

 

ということに。セミリタイアしてもいいかな、と真剣に思っている。

 

禁酒自体が目的ではない。禁酒は人生を豊かにする手段だ。だから、それと同じように仕事に関してもしっかりを向き合って考えなければなるまい。

 

平日は自分の時間と体を売り、会社という刑務所に行く。つかの間の週末のために平日は我慢する。そしてやっときた金曜の夜と土曜は自分の時間を過ごせるものの、日曜は仕事をし、夜には明日の準備をする。こんな生活がまともだとは私には思えない。

 

今こんなことを考えながら、ELOを聴いている。ジェフリンの作る音楽は、本当に美しいし懐かしい感じがする。宇宙的でもあり、ビートルズの影響も大きいが、コピーでもない。実にすばらしい。

 

なんとか自分にできることをしていこう。

 

しかし、7時くらいからかなり飲みたくなってしまった。原因はやはり、悲しさだろうか。かつての離脱症状や鬱との闘いの経験から、乗り越えることはできる。しかしまあ、禁酒はほどほどでいいのではないか。今の自分の現状から考えると。節酒にしたしw

 

もちろん悲しいから飲んだところで、根本的には何も変わらないことはわかっている。しかし1時的でもそれを忘れたり。記憶から少し遠のくようにさせることは悪いことではないのではなかろうか。そう思うことにしている。1番よいのは飲まないことであり、その悲しさの根本をなくすことだとはわかっている。しかし、世の中にはどうしようもない悲しさというものが存在するのだ。それがわからない人間は、理屈では正しいことを言っているかもしれないが、血は通っていないかもしれない。

 

しかしだからといって、もちろん惰性では飲まないし、だらだらとも飲まない。ここが飲んではいても、以前とは大きく違うところである。掃除、入浴、お金の整理、本、食事、アマゾンの買い物をした。音楽も聴き、英語の勉強もした。

 

10時過ぎ。やるべきことは全部終えてから、そしてけっこう「いいのかな?」などとおもいながら飲んだwウイスキーを3杯。まあよかろう。ELOのdiscoveryを聴きながら。

 

11時半就寝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

節酒記録188日

節酒記録188日 飲酒日59日 禁酒0日目

 

7時20分起床。危ないところだった。ギリギリのところで目が覚めた。なんとか自分を奮い立たせ、職場に向かう。よりによって雨だった。やれやれ。

 

本日はチームのメンバーが2人いなかったためとても忙しく感じた。ゆっくりとお茶を飲む時間などもない。でもなんとかこなした。今年度も終わりが見えてきている。なんとかやりきろう。トラブルもあり、最後の最後まであわただしかった。

 

 

そして飲み会である。立派に風邪をひいているので、欠席しても構わないのだが、今日は行くことにした。いちおうねぎらいの飲み会なので、行った方がよかろう。これは自分なりの礼儀である。自分もそうしてもらったし、これから自分もそういう番になることもあるのだから。

 

飲み自体は、飲んだのもあってまあ普通だった。楽しくないわけではないが、ものすごく楽しかったと言えるわけでもない。一応2次会まで行ったが、体調も悪くそこまで面白くなかったたため早く帰ることにした。12時帰宅。風呂も入らず、布団にダイブしてしまったようだ。こんなことはかなり久しぶりである。

 

しかし突きつめると、酒ありきでそこまで楽しくないのなら、やはりそんなにたのしいものではないのだろう。残念だけれども。やはり、見極めていかなければ。

 

 

そんなこんなの、まったく面白くない日記www

節酒記録187日 禁酒6日目  Mr Blue sky

節酒記録187日 飲酒日58日 禁酒6日目 ラン風邪のためなし。

 

いやいや、風邪がつらいのう。鼻水、だるさ、のどの痛み、微熱。ものすごくつらいわけではないが、地味に体が悲鳴を上げている。あと1日。なんとか乗り切ろう。ただ明日は長い一日になりそうなんだよなあ。。。今週もラスト1日。そう割り切って頑張ろう。

 

7時15分、風邪の中起きる。なんとか奮い立たせ、職場に向かう。大変なことや気まずいこと、それなりに楽しいこともあるが、なんとか仕事をこなす。自分のできる範囲のことをやろう。ひと段落着いたので、5時前には出ることにした。

 

買い物をして帰宅。入浴、食事を済ませ、6時に布団に入る。至福であるw心地よい疲労、風邪による脳みその移ろ加減(comfortably numb)、それらとともに布団にダイブする。これは病みつきになるw

 

1日の中で仕事しかできていないので、それがいささかもったいない気もするが、今は仕方ないだろう。風邪を治すことが1番だ。

 

そして禁酒。6日目になった。思えば、禁酒を解禁して以来、初かもしれない。このように6日目まで来ると、もう飲まなくてもとりあえず問題なくなる。まら、飲むとまた連続日数が0になってしまうので、飲むのがもったいなくなる。半年前は6日禁止してるぜ!みたいな、自慢にも似た気持ちがあった。しかし、今はそれもない。禁酒が以前よりも当たり前になってきた証拠だろうか。またここから積み重ねていきたい。しかし。。。明日は飲み会があるのだ。

 

やれやれ。せっかく積み重ねてきたのにさ。飲まないでおこうと思ってはいるが、状況によっては飲む必要も出てくるだろう。残念だが。でもそう思って、そう自分が判断するのなた良しとしよう。たとえ結果的に意味のない飲み会だったとしても。

 

本当はそんなに行きたいわけではない。しかし、明日は一応ねぎらいの飲み会である。これも断っては、自分が薄情すぎるような気がして、行くことにした。やれやれ。こういうところが自分は甘いんだよなあ。特に話したい人がいるわけでもないし、酒はもう十分だし、気まずいこともあるしさ。

 

だから、とりあえず最初は飲まないでおこう。それ雰囲気に合わせて、必要であれば飲む。そうすることにしようか。それ以降は飲み会もないし。

 

というわけで、なんとか本日も飲まなかった。あと1日頑張りましょう。お疲れさまでした。おやすみなさい。

節酒記録186日 禁酒5日目 風邪

節酒記録186日 飲酒日58日 禁酒5日目 ラン 風邪のためなし。 なんとか今日も飲まなかった。 なんとか継続5日目。

 

いやいや、すっかり風邪をひいてしまったようだ。夏以来だから、まあたまには仕方ないだろうが、いざ風邪をひくとなかなかつらい。仕事ももちろん休めないし。寒気、嫌な眠気、のどの痛みと来ている。

 

しかし一方で、以前ほどつらくないような気もする。ただ軽い風邪、ということかもしれないが、とりあえず今アルコールは入っていないw以前は、ビールで薬を飲んでいたwアルコールの分解をしない分、回復が早くなってくれるといいが。やはり酒は必要ないのだ。そして病気でも飲むとか、ひどい。あほすぎるw依存症だったことをしっかりと認めよう。

 

 

本日も朝何とか起き、なんとか仕事をする。静かにこなした。午後は出張だったため、久しぶりにあった人も多かった。

 

6時前帰宅。すぐに風呂と食事を済ませ、布団にダイブする。とても気持ちがよい。至福であるwなんとか今日も飲まなかった。

 

本日もおつかれさまでした。見てくれてどうもありがとう。あと2日!